11月に入り、そろそろ年末年始の事も気になる今日このごろ。
2015年のお正月、覚えているでしょうか? 私は覚えています。


なにせ、歳を取ると年月が早い早い(笑)。 ついこの間の事のように、今年のお正月を過ごした日々を覚えてます。

正直言いますと、毎年おせち料理は適当に選んでいました。
今年はコンビニのものを頼みましたから。



コンビニのおせち料理も、今は豪華ですからね。


ただそれは、知り合いの息子がアルバイトをしていて、コンビニでのノルマを達成するために頼まれたからでして、さほどおせち料理にこだわりもなかったので、言われるがままにコンビニおせちを注文したんです。


今年の夏に、知り合いの息子もコンビニのバイトをやめているので、2016年のおせち料理は逆に自分で考えなければならなくなりました。

で、どうせならおせち料理の口コミや評判がよく、ランキングでも上位のものをと楽天市場をあさっていたところ、


”9年連続でグルメ大賞を取っているおせち料理”


というものを発見!

楽天の売れ筋ランキングでも、あらゆる商品のランキングですでに上位に!


ホームページを見てみると、これがまた豪華絢爛のおせち料理であるにもかかわらず、価格はコンビニのおせちと同じ、いや、ちょっと安いくらいでは?

そもそもコンビニおせちは、一辺が20cm弱くらいのこぢんまりとした容器に入っているんですよね。
どこのコンビニも大きさは同じでしたし、原価との兼ね合いでこれが限界なんでしょう。



しかしこの久松のおせちは、一辺が25cmの大きな箱に、これでもかっ!ってくらいぎっしりとネタが詰まってます。

こんな豪華なおせち、夫婦2人で食べきれるのか・・・とちょっと心配ですが、ほかにコンビニに知り合いもないので、思い切って予約することにしました。



もちろんまだ商品はきていませんから、味云々のレビューはできませんけどね。

しかし、写真で見る限りの大きさと、充実した内容に期待が高まっています。
こんな豪華なおせち料理が食べられるなんて、2016年はなんだか良いことがありそうな予感がして、いまからワクワクしますね。

しかしやっぱり、心配なこともあります。 これ、どう考えても夫婦2人では多すぎるような気が・・・。